ラインと金具を結ぶ


ダブルクリンチノット・ 応用範囲の広い必須の接続ノット(餌釣り・ルアー)

金具の輪に1回通すのがクリンチノット。輪の中を2回通すことで強度がアップ。餌釣り、ルアーフィッシングにも使われるもっともポピュラーなノット。
ダブルクリンチノット

結び方

図1
STEP1
金具にラインを2回通し、輪を作る。
図2
STEP2
本線にラインを4〜5回程度巻き付ける。
※巻き付ける回数を増やすと強度は増すが、締め込みが難しくなり、失敗するリスクがある
図3
STEP3
ラインをSTEP1で作った輪に通す。
図4
STEP4
ゆっくりと締め込む。
本線と端線を反対方向へ引っ張ると上手く締め込みやすい。
プレミアムチャンネル
Copyright (c) KUREHA GOHSEN CORPORATION