ラインと金具を結ぶ


ダブルクリンチノット(クリンチノット) ・ 応用範囲の広い必須の接続ノット(餌釣り・ルアー)

金具の輪に1回通すのがクリンチノット。輪の中を2回通すことで強度がアップ。餌釣り、ルアーフィッシングにも使われるもっともポピュラーなノット。
ダブルクリンチノット(クリンチノット)

結び方

図1
STEP1
ラインを金具の輪に2回通し、ラインに3〜5回巻き付ける。
※ラインを金具の輪に1回通した場合が、クリンチノット
ライン先端部を金具に通した輪の中にくぐらせ、これで出来た輪の中にもう一度くぐらせて締める。
ラインへの巻き付け回数を、あまり多くすると、締めたときにラインにヨレが入るので注意。
【2016年開催】フィッシングショー出展のご案内
Copyright (c) KUREHA GOHSEN CORPORATION