ラインとラインを結ぶ


FGノット ・ ソルトルアーフィッシングの定番ノット(PEとリーダー)

シーバスのライン(PEライン)とリーダーを結ぶノットとして最もポピュラーなノット。強さには定評がある。ハーフヒッチ部分をしっかり閉め込むのがキモ。
外掛け結び

結び方

図1
STEP1
リーダーにラインを10〜15回編み込む。(解りやすいようにラインを結び目の中心から色分けしています。)
図2
STEP2
リーダーとライン本線を一緒に、ライン先端部で巻き付けて留める。
図3
STEP3
ライン先端部で、ハーフヒッチを10回。1回1回をしっかり締める。
図4
STEP4
リーダーの先端を2〜3mm残してカットし、ライターで留めコブを作る。
図5
STEP5
ラインの先端部で、本線にハーフヒッチで5〜6回巻き付ける。
図6
STEP5
ラインの先端部を2〜3mm残してカットし、ほつれ止めのためにライターで留めコブを作る。
プレミアムチャンネル
Copyright (c) KUREHA GOHSEN CORPORATION